ギフトマニア

ギフトマニアは、電子ギフト券に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

楽天ポイントギフト

ポイントをお金で購入する楽天ポイントギフトカード

2017/11/07

電卓と数字

昨今プリペイドカードなどが充実しており、コンビニや家電量販店などに行くと多種多様なカードが並んでいるのを見ることができるかと思います。それらは利用できる場所は異なれど、その概要や使用方法というのはあまり変わらないことでしょう。

しかし楽天ポイントギフトカードは少しだけ一般的なものと比べると変わった部分があります。と、いうのも楽天ポイントギフトカードはポイントを購入するというスタンスなのです。

楽天といえば非常に有名なネットサービスですが、そこでは楽天スーパーポイントというものが利用できるかと思います。そのポイントは、買い物をしたりサービスを利用する事によって貯まっていくものですが、その楽天スーパーポイントを現金で購入することができるのが、楽天ポイントギフトカードなのです。

使い方としてはその他のプリペイドカードと同じと思っておいて問題ないのですが、このように少し変わった説明をされることがあるので覚えておくのも良いでしょう。

楽天ポイントギフトカードで得たポイントは当然ながら1ポイント1円という換算になります。カードはシルバー、ゴールド、ブラックの三種類が用意されており、それぞれ3000円、5000円、10000円となっているため自分が使いたい金額のカードを購入すると良いでしょう。

ここでひとつ注意しておきたいのが、楽天ポイントギフトカードによって手に入れた楽天スーパーポイントには有効期限があるという点です。

そのカードを購入した日、すなわちレジで会計をしたときから6ヶ月間が有効期限となっているためポイントに換算された日ではないということを覚えておく必要があります。たくさんあったほうが良いだろうと沢山購入した結果、使いきれずに有効期限を迎えてしまったとならないように計画的に購入しておきましょう。

楽天ポイントギフトカードを購入するメリットは、ひとつにクレジットカード以外で買い物をしたいという場合に重宝するということです。

ただカードが不要なだけでなく、銀行振込やコンビニ決算の場合ポイントで全額分の支払いをすると、それぞれ手数料が不要になるという利点もあるのです。

また、ポイントで決済をしても購入分の楽天スーパーポイントが手に入るということで、普段からポイントを貯めているという方もメリットを感じることでしょう。毎月の支出をしっかりと管理したいという方にも、利用金額を決めやすいためおすすめです。

楽天ポイントギフトカードは、主にコンビニで購入することが可能ですので、昼食を買うついでなど気軽に利用していきたいものですね。

-楽天ポイントギフト
-,