ギフトマニア

ギフトマニアは、電子ギフト券に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

Amazonギフト券

Amazonギフト券とその送料に関するメリット

2017/08/23

手のひらにチェックマークの男性

ギフト券を贈る時には、たまに郵送料金が気になることがあります。無料でないケースが多々あるからです。そもそも普段からお世話になっている知人に対して、ギフト券を贈るというパターンはよくあります。ただ何回も送るとなると、やはり送料が気になってしまうのです。

1回あたりの送料が400円ぐらいだとすると、10回ならばそれこそ4,000円前後になってしまうでしょう。1年に何回もギフトを贈る方々にとっては、その金額はとても大きいです。

ましてや送り先によっては、現住所から離れている事もあります。遠方に郵送する時などは、それなりに送料が高くなる事も多いのです。ですが各ギフト券は、送料に関するルールが異なります。必ずしも有料になる訳ではありません。Amazonギフト券は、その1つなのです。

基本的にこの券を送る際には、送料は発生しないシステムになります。ですから友人がAmazonでよく買い物している時などは、大変便利です。送料などの必要コストをできるだけ節約したい方々にとっては、メリットは大きな券といえるでしょう。

しかもAmazonギフト券には、メールタイプもあります。メールの場合はわざわざ送料を支払う必要もありませんから、明らかにお得に相手に贈れる訳です。

ですからアマゾンギフト券の送料はとても良い訳ですがたまに例外的なパターンもあります。

手書きのメッセージなどを送りたい時には、例外的に送料が生じてしまうことはありますから、注意が必要です。そもそもAmazonギフト券に対して、相手に手書きでメッセージを書きたいと思うことは大いにありえる話です。

もちろん電子媒体でメッセージを記入することも可能ですが、それでは少し味気ないでしょう。やはり心を込めて手書きにする方が、相手に対する印象もだいぶ変わってきます。

それで手書きでメッセージを送りたい時には、まずは紙媒体のAmazonギフト券を入手する必要があるのです。この時には、まず自分の手元にギフト券を送ってもらう必要があります。その際には郵送になりますから、当然料金が生じる事はあるのです。

ですから、手書きの文章が必要な方々の場合は、送料が無料にならないパターンはありますから、注意を要します。ただ、そういったパターンは、あまり事例も多くないでしょう。むしろ、数はかなり限られている傾向があります。

ですからAmazonギフト券は、結局は送料無料で送れるパターンも多いのです。必要コストをそれなりに抑えられる点は、やはりAmazonギフト券の魅力と言えるでしょう。

-Amazonギフト券
-,