ギフトマニア

ギフトマニアは、電子ギフト券に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

Amazonギフト券

Amazonギフト券を安く買う方法

2017/10/18

ポイントの手をする女性

Amazonギフト券はどのコンビニでも買うことが出来る便利なものです。Amazonの買い物だけでなく、贈り物にも最適です。そんなAmazonギフト券ですが、安く買う方法があるのです。普通に1万円のギフト券を9500円くらいで買うことが出来ます。

それもネットで、実店舗へ行く必要もありません。その方法とはどのようなものでしょうか。

一つは、Amazonギフト券買取業者というところがあります。ネット上の金券ショップのようなところですが、Amazonギフト券に特化していて、つねに取引が行われています。

業者はギフト券を売りたい人から70~80%で買って、買いたい人に90%以上で売ることで利益を得ます。ここで疑問に思われる方もいると思いますが、ほぼ現金のように使えるAmazonギフト券を70~80%で売る人というのは、どんな人なのでしょうか。

それは、ちょっと損をしてでも現金が欲しい人です。クレジットカードの現金化という言葉を聴いたとこがあるでしょう。借金の返済などでどうしても現金が必要な人は、10~20%の損失をのんででも、現金が欲しいのです。

そんな人にとって、Amazonギフト券買取業者は、いざと言うときの現金需要に答えてくれるありがたいところなのです。そのように、業者を仲介してAmazonギフト券を売り買いすることは合法的なwin-winのビジネスなのです。

もし、Amazonでちょっと高いものを買う時は、Amazonギフト券買取業者を通してギフト券を買う事をオススメします。そして、もう一つAmazonギフト券を安く買う方法があります。

それは、業者を仲介しないで直接売りたい人から買う方法です。オークションサイトにいけば、Amazonギフト券を出品している人がたくさんいます。

業者を仲介しない分、割安で購入できますが、ここで注意が必要です。業者を仲介しないので、売っている人が現金を騙し取ろうと、期限切れのAmazonギフト券を出品している可能性があるのです。基本的にAmazonギフト券を売ろうとする人は、現金に困っている人ですから、現金を得るためにはなんでもします。

オークションのアカウントが汚れようともその場をしのげればいいのです。せっかく買ったギフト券が使えないからといって、出品者にクレームを申し立ててもまったく返信が無い場合があるのです。オークションサイトを使ってAmazonギフト券を購入する時は注意しましょう。

このようにAmazonギフト券は、クレジットカードの現金化を望む人からすれば理想的な商品です。彼らから買うことは違法でもなんでもなく、むしろ喜ばれることなのです。

ですので、きちんとした業者を使えば詐欺にあうリスクもなくなると思うので、みなさんもギフト券をつかって賢く買い物しましょう

-Amazonギフト券
-, ,