ギフトマニア

ギフトマニアは、電子ギフト券に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

Google Play

クレジット払いでは無いので手数料を抑えられるGoogle Playギフトカード

2017/11/07

クレジットカードを持っている男性

オンラインゲームなどをプレイする時には、様々な手数料が気になる場合があります。その料金が、かなり高めになることもよくあるからです。

時にはGoogle Playで買い物をする事もあるでしょう。オンラインゲームでは、支払いを行う頻度は比較的多めと言えます。1回や2回だけに限定されるものではありません。やや頻度が多いので、手数料も軽視できないポイントになってくるのです。

ところで、オンラインゲームでは、基本的には電子マネーなどを用いて、支払い手続きを行う事になります。それで電子マネーの利用時には、様々な手数料が生じてしまうので、トータル金額が気になる場合があります。

例えば手数料が1回につき400円だとすると、回数が積み重なって軽視できない数字になるのです。1回ならば400円前後で済みますが、それが25回となると実に1万円近くになるでしょう。

しかもGoogle Playに関する買い物回数は、25だけで済むとは限らず、もっと多くなるもあります。であれば、やはり手数料は軽視できないポイントになる訳です。

それで電子マネーの多くは、クレジットカードと連動している傾向があります。そしてクレジットカードと言えば、もちろん金利などの手数料があります。一旦はカード会社に立替払いしてもらう事になりますが、上記でも触れた通り、コストに関する問題が生じてしまう訳です。

ですからクレジット払いは、できるだけ避けたいという考え方もあるでしょう。このためGoogle Playで買い物をしたい時には、Google Playギフトカードという商品が便利です。コンビニ等でも、簡単に購入する事ができます。

そして、それにはクレジット払いに関するメリットがあるのです。基本的にGoogle Playギフトカードで買い物をした時には、クレジット払いを行う必要もありません。

ですからカード会社から金利などの請求が来る事もありませんから、手数料を大幅に節約できるケースも目立つのです。ちなみにGoogle Playギフトカードは、他のプリペイド製品と比べても、手数料が低めに設定されています。

他のプリペイドでは数百円ほどの手数料が生じる事もありますが、Google Playギフトカードはそれも無いのです。ですからGoogle Playに関してゲームをプレイする頻度が多ければ、それは非常にお得な商品と言えるでしょう。

何せゲームを有利に進める為には、課金はどうしても欠かせない一面があります。できるだけ課金の手数料を下げたい時には、Google Playギフトカードはおすすめです。

-Google Play
-,