ギフトマニア

ギフトマニアは、電子ギフト券に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

Google Play

Google Playギフトカードの使い方

スマートフォンでアプリやゲーム、音楽に電子書籍といった様々なコンテンツを購入したいときに活躍してくれる存在にプリペイドカードがありますね。何をどこで購入するかによって対応するカードが異なるため、その都度カードを替えることも少なくないかもしれません。

そんなプリペイドカードのひとつであるGoogle PlayギフトカードはAndroid端末を利用している方にとってはかなり便利なものなので、もしも知らないといった場合には覚えておくのも良いでしょう。
Google Playギフトカードを使うことでメリットを感じられる方というのはまず、クレジットカードを所持していなかったり使用したくないという方です。携帯電話の料金と合算で支払う事ができるキャリア決済では親御さんにばれてしまって困る学生にもまたありがたい存在かもしれません。プリペイドカードならば学生でも購入することができますし、自身でお金を払って購入するため使いすぎを防止することが出来るというのもメリットです。

そんなGoogle Playギフトカードの使い方ですが、まずはカード自体を入手する必要があります。コンビニや家電量販店など多くの場所で取り扱っているため購入場所に迷うことは無いかと思いますが、万が一どこにあるかわからないといった場合は公式ホームページを覗いてみると良いでしょう。

販売されているのを見つけたら今度はカードの金額を決めます。1500円から20000円までの6種類が用意されているため欲しい金額に近いものを購入すると良いでしょう。ちょうどよい金額がない場合にはバリアブルカードという1500円以上ならば一円単位で自由に金額を決めることができるカードも売られているため、そちらをレジに持っていき金額を伝えて購入するのが良いかと思います。

カードを購入できたらその金額をチャージすることになります。Playストアのアプリを立ち上げ、左上にある三本線のマークをタップするとメニューが開きますのでコードを利用という項目を選択します。そこに購入してきたカードのコードを入力するのですが、ゼロやオーなどを間違えないように気をつけましょう。ちなみにコード番号を隠している銀色の部分はカッターなど鋭利なもので削ってしまうとコードまで削れてしまう危険があるため注意が必要です。これでチャージが完了するので、対応しているコンテンツを購入することが出来るようになりました。

Google Playギフトカードはたまに割引や特定ゲームのアイテムプレゼントなどのキャンペーンを行うことがあります。そのような時にはよりお得に利用できるため、チェックしておくのも良いでしょう。

-Google Play