ギフトマニア

ギフトマニアは、電子ギフト券に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

iTunes Card

iTunes Cardの複数の購入手段の中ではどれが良いか

2017/09/07

ハテナマークと男性

iTunes Cardは実は多彩な購入手段があります。もちろんiTuneの公式サイトからそれを購入する事も可能です。デザインや金額など設定した上で直接購入してみるのも一法ではあります。

ですがそれ以外にも手段があって、コンビニや通販サイトなど色々なのです。そして手段によっては、やや格安で購入できる事もあります。一般的に通販サイトの場合は、格安で購入するというのは少々難しいでしょう。なぜなら、大抵は表示されている価格通りになるからです。

例えば3,000円分のiTunes Cardを購入するなら、たいてい通販サイトでは3,000円以上になります。3,000円ちょうどになる事もありますが、別途で送料などを支払うパターンもあるのです。定価以下の金額で購入するというのは、少し難しくなるでしょう。

その他にも方法はあって、オークションで落札する選択肢も一応はあります。

それでオークションの場合は、確かに安く落札できることはあるのです。1万円のカードを、9,000円台で落札できる事もたまにあります。それは良いのですが、残念ながらオークションにはトラブルに関するデメリットがあります

出品をしている方の情報は、よく確認する方が良いでしょう。というのもオークションでは、たまに入金に関するトラブルが発生しています。所定の落札額を入金した迄は良いですが、肝心のカードが送付されてこないという事例もたまにあるのです。

このためオークションでiTunes Cardを落札する時は、出品者の情報をよく確認する必要があります。そうでなければ、お金だけ払って終了になってしまう可能性もあるからです。

このように通販には色々とリスクもあります。安く購入できる可能性がある半面リスクは気を付けた方が良いでしょう。それに対してコンビニの場合は明らかに無難です。何せコンビニを通じて購入した時には上記のオークションのようなトラブルが発生する事もまずありません。

コンビニにて、即座にそのまま支払えば良い話だからです。それと割引が生じる事も、コンビニではたまにあります。様々なキャンペーンの兼ね合いがあって、他の手段でなくコンビニで購入する方が、iTunes Cardの購入価格を低く抑えられる事もあるのです。

こういった要素を考慮しますと、無難にiTunes Cardを購入したいならば、おおむねコンビニが推奨されます。逆にリスクを承知の上で、少しでも安く購入したい時などは、おおむねオークションを検討する後になるでしょう。

-iTunes Card
-