ギフトマニア

ギフトマニアは、電子ギフト券に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

Amazonギフト券

Amazonギフト券購入の裏技

2017/10/18

虫眼鏡とペンとグラフ

今や国民生活に欠かせられないのが、アマゾンですね。私も頻繁に利用していますが、クレジットカードを使った事はありません。そんなところは、ちょっとネット社会を信用していないというか、情報漏れを心のどこかで心配しているのです。

それでは、どうやって支払いをしているのかと言うと、以前はコンビニのレジで支払いをしていましたが、正直面倒ですよね。買い物後に、毎回コンビニに行き、ついでといってお菓子などを買ってしまえば、折角アマゾンで安く買っても結局高くなるという、本末転倒です。

そこでコンビニやアマゾンから、ギフト券を購入していたのですが、これもあまりメリットがありません。割引もないですし、お得感がありません。

そうなると、おススメはギフルなどネットでアマゾンギフト券を購入できるサイトです。

これは似たようなサイトが多いですが、平均するとコンビニやアマゾンから直接購入するよりも、5~10%ほど割引価格で購入する事ができます。ギフト券の単価が高いほど、割引率が高くなるのがどの店にも言える特徴です。

しかしこれはとても良いのですが、ちょっと支払い方法で不安な面もあるかも知れませんね。また、アマゾンギフト券には利用期限が設定されているのですが、私が数店から購入した結果では、ギフト券販売サイトの場合は安い面で若干期限が迫っているものが多いと思います。

もちろん、購入後すぐにアマゾンで買い物をすればまったく問題ありませんし、1年程度は期限が残っているので問題ないと言えば、ありません。しかし、うっかり利用するのを忘れたら、アッという間に期限が過ぎ去るので、そこは気を付けるべきです。

そこで、意外なアマゾンギフト券の購入場所として、ドラッグストアをおススメします。

コンビニで購入できるように、最近は一部のドラッグストアではレジ周辺などで多くのギフト券が販売されています。「くすりの福太郎」、「ツルハドラッグ」、「ウェルネス」などが代表です。これらのドラッグストアのお得なのは、何と電子マネーで購入でき、楽天ポイントも使用可能なのです。これは知っている人が少ない、裏技です。

更に、ドラッグストアの場合は各店で、毎月何日はポイント何倍や、割引デーが設けられています。これを上手に組み合わせると、ギフト券販売サイトを利用するよりも安く購入する事が可能になります。ドラッグストアの力は恐るべしですね。

これを知ってからは、私のアマゾン購入生活が一層と充実しました。

-Amazonギフト券
-, ,